6月の両備タクシー主催バス旅行記

両備タクシー旅行センターでは6月28日(日)に淡路島日帰りツアーを催行しました。

今回は、旅行センターの記念すべき50回目のツアーで、目玉は昼食で生うにをベースにしたコクのあるスープでの『海鮮うにしゃぶ』をご用意して、31名様にご参加いただきました!
image8
藤原営を6:55に出発して、いつものように岡山駅西口を経由し淡路島へ向いました。
最初に淡路夢舞台の中にある『兵庫県立淡路夢舞台温室・奇跡の星の植物館』へご案内しました。
こちらでは、四季のテーマを設定しており、白色の花をメインテーマにした展示がされています。
image11
こちらがメインの展示場で、結婚式も執り行われたようです。
image9
その次は、南あわじのうずの丘へ移動し、このツアーの目玉でもある『海鮮うにしゃぶ』の昼食です。締めの雑炊が絶品で、みなさん満足していただけたようです。
image10 image6
うちしゃぶは告知のときよりも豪華になっています、海鮮ちらしと雑炊に全員大満足!
image7
午後からは、『たこせんべいの里』でお買物タイム。淡路島の定番スポットです。
image5
次に淡路島七福神の総本院である大黒天八浄寺を訪れ、住職の法話を聴き、身にふりかかる災いを石が身代わりとなるといわれる『身代わり石』を多くの方が買われていいました。
image4
法話の始まる前の写真です。
image3 image2
最後に淡路ハイウェイオアシスに立ち寄り、明石大橋を見ながらお買い物を皆さんにしていただいた後、ほぼ予定通りに岡山へ帰ってきました。
image1
今回参加された皆様、本当にありがとうございました。
次回の7月は、7/26(日)に兵庫・南光町のひまわり祭りと日本玩具博物館へまいりますので、大勢のご参加をお待ちしております。