備前方面への備前焼体験研修を実施しました!

両備タクシーでは平成27年10月27日にかねてから計画をしていた備前方面への社員研修を実施しました。
目的は、お客様をご案内するにも、実際に体験しているのとしていないのでは全く違いますので、参加者は始めての備前焼の土ひねりとなりました。
行程は、お食事のご案内先~備前焼窯元~お土産の購入の立ち寄り先としています。
参加メンバーは6名で、ジャンボタクシーで移動です。
IMG_5703
まずは昼食先のCurryShibabe様にうかがいました、道中の車内においても、景色を見ながら、歴史の話など、先輩社員から後輩へ、時間を無駄にさせません。
IMG_5704
こちらのお店は備前焼の器にカレーが盛り付けられているのが特徴で、私たちは備前カレーをいただきました。
IMG_5708
箸置きも備前焼です。IMG_5706こちらは大盛です普通サイズの器とは焼き方が違います。
IMG_0539
器の話で盛り上がっています、研修ですから。とても美味しくいただきました。
IMG_0540
いよいよ備前焼に挑戦、お世話になる窯元は、末石窯様です。
IMG_0547
まずはギャラリーで作品群を鑑賞しました、どれもすばらしい作品です。
IMG_0548
IMG_0553IMG_0555
ハロウィンです、高さ1mくらいあります。
IMG_0556先生から備前焼についてのレクチャーを受けています。
初めて聞かせていただくお話ばかりでした。のぼり窯と電気窯の違いや、温度のこと、どうやって模様ができるのかなどでした。
未発表の作品も鑑賞させていただいたのですが、残念ながら掲載できないのです、全員で盛り上がったのですが。
IMG_0561いよいよ体験をします、こちらが元になる粘土です。
IMG_0567
窯です。横の穴から薪をくべるのです。
IMG_0569
いよいよ体験開始です。全員で取り組むので、作業中の写真が余り撮れませんでした。
IMG_0570
名前を彫っています。
IMG_0572
IMG_0573
できました。和気あいあいと楽しく作ることができました。途中、先生に助けられましたが、皆さん満足の作品が出来上がっています。
体験すればお客様への案内の仕方も変ります、楽しさが伝えられます。
IMG_0574 IMG_0575
次に、鷹取醤油様に伺いました。
IMG_0577
蔵を見学させていただきました、黒くなっているのは麹で、お醤油の特徴を決める要素になります。(ちょっと見えにくいですね)
IMG_0580
こちらは11月からオープンする燕来庵です、ショップとできたての食品の試食や、製品の販売をされるそうです、また、2階ではドレッシングつくりの体験ができる施設になっています。
お客様をぜひ案内しなければと思います。
IMG_0581最後に全員で集合社員を記念に撮影していただきました、掛け声は、はい、しょ~ゆ!
参加された社員の皆さんお疲れ様でした。
またShibabe様、末石窯様、鷹取醤油様、大変お世話になりました。
IMG_0584
私たちの作った作品が出来上がるのは約3週間後なので、大変楽しみにしています。
両備タクシーでは備前方面へ観光されるお客様のご案内に自信がつきました。岡山での観光はお任せください。